2005年08月13日

これ信じますか? 都市伝説

信じる信じないは別として、

こういう都市伝説が世の中にはあるんだという話。

もっと面白ニュースを探す←


ハローバイバイの関というお笑い芸人がいる。

彼のお父さんはカリフォルニアロールを初めて作った人。


アメリカにはマグロがなかったため、代わりにアボガドを使い、

海苔を裏巻きにするアイディアで、

全米に広めることに成功した人だそうだ。


そんな父親を持つ彼が、番組である都市伝説を話していた。



それは徳川埋蔵金のありか。



いったいどこにあるのか?

もし見つかったら大ニュースになるだろう。


彼は本当の隠し場所を知ってるという。


普通、埋蔵金というものは3箇所に分けて隠すらしい。


徳川埋蔵金と言えば赤城山が有名。

赤城山はその内の一つでダミーにすぎない。


なぜ赤城山が重要視されているかというと、

そこから金でできた徳川家康の像が出てきたから。

ダミーの隠し場所にも一応少しの量の宝を隠すらしい。


赤城山にはない!と言い切る彼。


埋蔵金の隠し場所には必ず「暗号」があり、そこから解読できるようになっている。



その暗号というのが「か〜ごめかごめ〜♪」という童謡。

みんな知ってる有名な歌ですよね。


この「かごめ」というのは、「籠の目」。

籠の網目をよーく見ると、ダビデの星の形してますよね。

dabide.jpg



徳川家康が建立した寺が各地にあるが、

その場所を線で結ぶとダビデの星の形になる。


その次の歌詞「かーごのなーかの鳥は〜」。

籠の中の鳥。 鳥=鳥居の意味。 


その線で結んだ星の中心にあるのが日光東照宮。


家康のお墓があるところですね。

もちろんそこには鳥居がある。


「夜明けの晩にー」「つるとかめがすべったー」

日光東照宮には鶴と亀の像があるそうだ。


明け方、その像の影が指し示す場所に、

家康のお墓がある。

そしてそこにはダビデの星が彫ってある。


そのダビデの星は上の△が欠けている。

それが意味するものは何か?


家康のお墓の後ろにはほこらがあり、

そこの下に埋蔵金を隠したという暗号だそうだ。


本当に宝が眠っている場所は日光東照宮。


そのことは政府も知っているらしい。


ではなぜ掘り起こさないのか?


それは埋蔵金の中に歴史を変えてしまう物が眠っているから、

今まで教えてきたものが否定されかれない。

混乱を抑えるためにわざと掘り起こさないらしい。


この歴史は間違ってた!って言われても、

えーーっ今更?てなっちゃいますよね。


これには続きがあるので、

次回書きます。

THE都市伝説
THE都市伝説
この記事へのコメント
うんこしねしね
Posted by うんこ at 2010年09月06日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。