2005年07月26日

腐った権力者

私が子供の頃、一人のくたびれたおじさんが、

テレビカメラに毎日追いかけられていた。

面白い事件ならここ何か事件を起こした人のようだった。

当時は全く意味がわからなかったが、

それってリクルート事件のことだった。


当時、政治家の汚職事件が頻発しており、

子供だった私は「お食事券」だとばかり思っていた。


リクルート事件、イトマン事件、証券スキャンダルなど、

今まで意味がよくわからなかった事件を、

時系列でリアルに書いてある本を読んだ。

「闇の支配者 腐った権力者」

野望の系譜 闇の支配者 腐った権力者

なぜ竹下元首相は「ほめ殺し」されたのか、

政治家の裏社会と金と権力って、

ほんとはどんな世界なのかを、

生々しく描写してある。


政治に興味が薄い国民として知られている日本だが、

この本を読めば、きっと違った政治の一面を、

理解することができるだろう。

とても面白い本だった。

芸能ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。