2005年06月02日

頑固な弟、貴乃花

兄弟げんかはよくあることだが、

大抵は中学生、高校生ぐらいまでのことで、

大人になってからは一人の人として接していくものだ。


また若貴兄弟の確執が報道されている。

テレビを見る限り、弟の頑固さや融通のきかなさが、

きっかけになっているようだ。


父親が亡くなったのに喧嘩してる場合じゃないでしょう


母親が離婚していない場合、普通は長男である、

お兄ちゃんが喪主をつとめるんじゃないの?


自分が部屋を継いだ誇りや自覚が、

相撲を捨てたお兄ちゃんに対して、

あーいう態度をとらせているんだろうか。


相撲を続けているかどうかじゃなくて、

兄弟にとって親方は父親であり、

かけがえのない人というのは同じ。


そんなんでもめてたらお父さんも浮かばれないよ。


お兄ちゃんというのは、どこかで弟を守らなければという、

小さい頃からの自覚があり、

弟の成長に合わせて育てられてきたが、

弟にはそれがない。

性格もあるけど。。


自分の意地ではなく、お父さんのことを一番に思ってもらいたいですね。


でも、昔親方が出したレコードをばんばん流さなくても。

天国で恥ずかしいからやめてくれと言ってそう。

芸能ニュースランキングはここ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。