2005年05月19日

記憶喪失のピアノマン

イギリスのリゾート地で完全に記憶を失い、

人に怯え、言葉も発せない男が雨の中保護された。

近づくと怯えるので名前を書いてもらおうと、

紙と鉛筆を渡したところ、緻密で詳細なグランドピアノの絵を書いた。


実際その男をピアノの前につれていくと、

クラシックからビートルズまで、

プロ並みの腕前で弾くという。


これ絶対映画になるでしょう!

まだ身元も判ってないないけど、

どんだけでもストーリーが作れるじゃん。


アカデミー主演男優賞を受賞した「シャイン」みたい。

シャイン
シャイン


オーストラリアに実在するピアニスト、

デビット・ヘルフゴットをモデルにした実話映画だが、

これも雨の日、あるバーに男が突然現れる。

精神を病んでいるが、ピアノを弾くとプロ並み。

似てるなぁ


情報提供の電話がジャンジャンかかってきてるらしいが、

早く身元がわかって話の続きが知りたい。

もうこのニュースだけで映画見てるみたいです。

人気blogランキング今日は何位?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。